疲れの原因はホルモンバランスの崩れ

2016.12.01.23:00

見たい番組は録画しておいて、後から見るのですが。。。

本日、面白い番組を見ました。

疲れの原因は、自律神経のつかれ。
つまり、脳がつかれていると感じるから。

そして、そのように感じる主たる原因は、ホルモンバランスが崩れた時。


ほ~~、これか


クラクラする、めまいがする、などの原因も、ホルモンバランスの乱れ。

動悸はどうなのか知りませんが。。。


ホルモン療法中、体調が悪いのは、要するに今までの自然な体内のホルモンバランスを、強制的に狂わせているからなのね。

確かに、更年期障害は、ホトフラぐらいで、非常に軽いものでした。
それでも、命の母Aを飲んで、エストロゲン、補充してたし。
ナンパオまで飲んで、さらに増やしてた!

特に、50代後半からは太りだしたので、脂肪たっぷり。
アロマターゼ、たっぷり、だったわけよね。

で。


フェマーラにより、アロマターゼの働きが阻害されて、一気にエストロゲンの量が減ってしまった。。。

だから、体内では、かなりホルモンバランスが崩れまくっている、ということですか。。。


体が、この変化に慣れて行くまでは、少し時間がかかるのでしょう。
しんどくても、薬が効いている証拠。
体を慣らしていくほか、なさそうね。


先日、体調不良に関するブツクサ記事書いたばかりだったので、
この番組を見て、ハッとしました。


オンエアされたのはもう前の話なので、ご覧になられた方も多いことと思います。
NHKの「きわめびと」とかいう番組です。


バァさまの、備忘録的ブログですから。
本人が忘れてしまう前に、記録しておくことにしました。




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 疲労 自律神経 ホルモンバランス フェマーラ アロマターゼ 更年期障害 ホルモン療法 めまい フラフラ感

comment

Secret

はじめまして

2016.12.05.13:05

ブログ村より辿り着きました。
私は大腸がんで手術・化学療法が終わり、経過観察中。
母は乳がんで、もうすぐTC療法の最終クールが始まります。
その後はハーセプチンを行い、途中からでしょうか?
ホルモン療法(アロマターゼ)に入ります。
アロマターゼは3種類あるようですが、薬の種類はまだ聞いていません。
副作用など、気にしていてあげたいので、ラビさんの情報を参考にさせて下さいね。

Re: こぶた さま

2016.12.06.21:33

はじめまして。ご訪問、初コメ、どうもありがとうございます。

アロマターゼは、酵素で、副腎や腎臓から作られるアンドロゲンをエストロゲンに変えます。3種類と言うのは、アロマターゼ阻害薬のことでしょうかね。私はフェマーラを服用しています。飲んでいる薬によって、副作用も微妙に違うようですね。また、個人差も大きいようです。

お母様の事、いろいろ気遣ってあげてくださいね。気遣いたくても、いなくなってしまってからでは、遅すぎますから。
また、ご自身の闘病も大変ですね。多分、お母様も、こぶたさんの闘病を、とても気にされていることでしょう。
傍もうらやむ母娘関係、続けてくださいね。
ポチっと、please!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる