フェマーラ副作用

2016.10.01.23:30

なんと、はや10月ですねぇ。

職場復帰もし、忙しい毎日が始まりまして。。。
ステージⅡaの進行がん患者とは言え、だんだんガン闘病中ということの意識は遠のくみたいです。

ブログを始めたころは、放射線治療が終わるころには、私のブログも一区切りついているものと思っておりました。

あま~~い! 

前回、何とかホルモン療法で、フェマーラを飲み始まるところまで、書きました。

今回、フェマーラの副作用について、4月に飲み始めた当初からのものを書いておきます。
4月に書いていた記事を、加筆修正したもの。
手術後退院して、家でゆるりとしていた頃だったので、まじめにメモを残していました。



フェマーラ服用1日目の副作用
1.正座した後、すぐに足がしびれた。正座には注意した方がよさそう。
2.術側の手の上りが悪くなった。入浴時、良くモミモミして、痛くない程度にストレッチすべし。
3.ドライアイの症状が悪化。処方された目薬を、頻繁に。
4.ふらつきが悪化。歩くとき、特に階段の昇り降りには注意。


2日目
1.朝起きた時の両手のこわばり感
2.ふらつきは特になし

3日目
1.両手のこわばり感同じ
2.ふらつきあり
3.疲労感あり


この後、1~2週間を経て。
1.倦怠感あり。
2.動悸息切れあり。
3.朝起きた時の、指のこわばり感あり。


この後、1か月を経て。
1.すね毛が、勢いよく生え始めた。
2.鼻毛が延びて来た。

4~5か月を経て。
1.ひげ女デビュー!
2.はげてきた!?

この辺になると、もう副作用とは言えないものです。まさに本作用。アロマターゼが阻害され、男性ホルモン優位になってきた証拠。ただ今、ガン細胞への兵糧作戦真っ最中。

エストロゲンを断って、ガン細胞を餓死させるんだから、まさに薬の効果の表れなんですよね。

目がかゆくなる症状は、ときどき現れます。当初は、アレルギーかと思いましたが、薬が効かず。
ドライアイの薬が効きました。

朝起きた時の両手指のこわばりは続いています。
まず目覚めの時に、両指体操。
これさえ済ませれば、日中、大した問題は起きません。

私の場合は、吐き気など、日中車の運転に支障をきたすような副作用は、一切起きませんでした。


しか~~し。

ひげと髪の毛の問題は、深刻よ。
いろいろ対策調べました。
その話は、この次に。



本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : フェマーラ 副作用 アロマターゼ エストロゲン ひげ女 薄毛

comment

Secret

No title

2016.10.04.13:16

こんにちは、私もいよいよホルモン剤です。昨日処方箋をもらってきたのですが、忙しくて薬局にいけなくて、まだはじめるのは2,3日後になりそうです。
副作用を書いてくださっているので私も覚悟ができました。
ひげと髪の毛の問題について、続きを楽しみにしています。
それでは!

Re: そうこ さま

2016.10.04.22:45

お久しぶりです‼ そうこさんも、いよいよホルモン治療突入ですか。
飲み始めた当初、来たな、という感じの副作用出ました。
それでも、副作用のこと気になるの、2~3週間くらいまでですよ。
次第に体が順応するみたい。その後は、それほど気にならなくなりました。

ということで、あんまり記事にも出て来ないのではないかと思った次第。
もっとも、更年期症状がきつい方とは、症状の出方が異なるように思います。
私は、ホトフラくらいでしたから。

フェマーラの副作用で、ホトフラと、肌荒れがあったのですが、書き忘れてました。
それほど深刻な状況にはならなかった、ということですね。

ひげと髪の毛の話、続きます。
要は、それぞれに対策ってあるものです。
ポチっと、please!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる