乳がんでご長寿さんは、大勢いらっしゃいます!

2016.08.04.22:30

通院している病院で開催された乳がん患者会の続きです。

前回の記事はコチラ。→ 7月30日 「肺・肝臓転移から、17年。元気よ!」


今回の記事タイトル、
「乳がんになっても、ご長寿の方は、大勢いらっしゃいますよ!」


これは、講演ドクターの言葉です。

へぇ、そうなの!! 

乳がん患者になってしまった!  というネガティブな思い込みを一掃する、力強~~い、お言葉でした。


参加者とドクターとの質疑応答の時間帯。

ある患者さんからの質問です。

「乳房再建を考えているのですが、年齢的には、いつごろまでが適正なのでしょうか。」


これに対するドクターの答え。


「いくつになっても、再建は可能ですよ。
90歳で再建した例もありました。
彼女は、長生きしましたよ。
でも、100歳は越えられなかったんですよねぇ。
99歳までは、元気に生きました。」


ここで、会場が少しざわつきました。

え~~! そんなに長生きできるの?


その時の、ドクターの答えが、上のタイトル。


「学会で追跡調査をしているのが、10年生存率まで。
でも、その後どうなったか、データを収集してないだけの話。
この病院では、学会がデータを収集し始めた初期から参加しているので、長年のデータを持ってます。
乳がんになっても、ご長寿の方はたくさんいらっしゃるんですよ。

だから、乳房再建も、あなたが女性として、どのような体を持ちたいか次第です。
年は、全く関係ありません。」


目から鱗とは、この事かしら。
乳がんになってから、なんとなくあの世へのチケット、もらってしまったような、悲壮感がぬぐいきれなかったラビさん。

ブログ村では、高齢者の乳がんサバイバーの方には、巡り合いませんからねぇ。


患者会
強者(つわもの)どもが
つどい来る


元気になる話、目から鱗のお話、沢山ありました。
ちょっと気になった話もあったんですけど。。。

それは、またこの次にでも。




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 乳がん患者会 サバイバー 強者 ドクター 質疑応答 10年生存率 データ収集

comment

Secret

はじめまして!

2016.08.05.20:00

ブログはいけんしました!
6月29日に乳癌と診断されました。
今手術まちの状態。遅くても9月頭にはできそうです。今も仕事の帰り。仕事と治療の両立に参考にさせていただいています!

Re: ひろ さま

2016.08.05.23:12

はじめまして。新たなる参戦者さまですね。
私の経験が、少しでも不安を和らげ、お役に立つことを祈って。

重症患者様のブログはスキップした方が良さそうです。
想像力が活発化して、自分の近未来と化し、うつへと突入するからです。
そうならない患者さんの方が、数としては圧倒的に多いことも事実です。

はじめまして

2016.08.05.23:57

こんばんは〜☆らびさん。
らびさんよりほんの少しばかりお姉さんでおひとりさまのまるでございます。いっぱい勉強させて頂きました。ありがとうございます。わたしも浸潤性小葉癌です。8月22日の手術を前にネットサーフィンしておりましてらびさんのところまでたどりつきました。私の場合全摘です。らびさんを見習って前向きにやっていこうと思っています。よろしくお願いします。

父方の祖母

2016.08.06.10:05

ラビさん、はじめまして。

いつもブログ拝見させて頂いていおります。

乳がんでケモが終わったばかりの40代前半の者です。

父方の祖母が、50~60代で、乳がんになり、90歳で亡くなりました。
85歳くらいで、子宮がんになり、その後ずっと闘病してました。
今となっては、子宮がんも、原発なのか、乳がんからの転移なのか不明です。

おばあちゃんも、乳がんからの長寿と言えると思うのです。

自分も長生きしたいです。

Re: まる さま

2016.08.06.14:29

はじめまして。コメント、ありがとうございます。

これから手術とのこと。何かと準備にせわしいころと存じます。
後はまな板のコイ。
ガンよ、さらばじゃ~! ですよ。

治る! 治す!! で、行きましょうね。v-91

Re: しま さま

2016.08.06.14:34

はじめまして。初コメ、どうもありがとうございます。

そうですね。身近な方で、実例がおありだと、ますます勇気づけられますよね。
うまくコントロールできれば、決してQOLを落とさず、元気に長寿を全うできる病気のようです。

乳がんは、生活習慣病と言われるゆえんかもしれませんね。
私たちも、生活の基本を見直して、元気で長生き、しましょうね。

No title

2016.08.06.16:53

ラビ様

乳がんになるとなんだか先のことが想像できなくなってしますのですが、今回のお話、あぁ私も長生きしたいなぁと思いました。

抗ガン剤の日程が決まって、なんだかソワソワしちゃってます。

きっとこの薬で長生きできるって信じて前向きにならなきゃって思いました。

Re: もん さま

2016.08.07.00:01

抗がん剤治療、大変だと思いますが、そうですよ! これから生きるためなんです。

きっと、もんさんの病院にも、患者会、あると思います。
そしてそのうち、昔話として、あの時は大変だったのよねぇ~!と笑いあえる状況になっていると思います。

私は抗がん剤なかったので、その話には入れなかったんですけどね。
私が参加した患者会でも、同じテーブルの人たち同士で、盛り上がっていましたよ。

NHKのニュースで、人工知能が、抗がん剤の組み合わせを決定するのに役立ったという話、してましたよね。
医療を信じて、前向きに治療を続ければ、必ずや道は開ける、と言うことでしょうか。
ポチっと、please!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる