手術後3日目_歩けない Σ(゚д゚lll)!?

2016.07.21.15:00

手術・入院体験談。
久々の、続きです。
前回の更新は、7月16日。 その記事コチラ ドレーンの話でした。

その前は、6月25日。 その記事コチラ 手術後のホットフラッシュ現象でした。

随分と、時間が空いてしまいました。
マァ、ラビさんにとって、それだけ放射線治療が大変だった、と言うことですな。

さて、本日は、術後3日目のお話です。
この時までには、すっかり元気になってました。

もっとも、痛いの大の苦手なラビさん。
持ち込み処方薬は、食事の配膳と一緒に出てきていたので、ズ~~ッと、痛み止めのロキソニンは飲んでいました。
そのおかげか、痛みフリーでストレスフリー。
回復も早かったように思います。


私の病院では、ドレーンが抜けないと、シャワーは許可されません。
でも、シャンプーしたいなぁ。


お部屋の洗面台って、これ。


CIMG2992.jpg


左端に写ってます。 シャンプー用のものでした。
術側左なので、シャワーヘッド持てるか、練習してみたら、何とかなりそう。

そこで、看護師さんから、洗髪用の前掛け(?)、借りることにしました。

そうしたらなんと。。。

看護師さんが洗ってくださるそうです。
私は、両手で洗面台につかまって、頭を出すだけ。

楽チンシャンプーでした。

これはひょっとすると、個室病棟の特権かもしれません。
退院前のガイダンスで、他の患者さんとお話しした時、婦人病棟の方(普通乳がん手術はこちらに入院)は、自分で洗ったと仰っていたので。


さて、頭もサッパリ。
元気なラビさん。

運動不足解消のため、院内お散歩することにしました。
ドレーンバッグを点滴スタンドに引っ掛けて、院内のコンビニまでプリンやヨーグルトなどの食糧買い出し。
そのあと午後からは、病棟散歩。


ところが。。。


病棟散歩の途中、


   イッタ~~~ 



突然、右足の骨盤と大腿骨の付け根あたり、側面が強烈に痛くなって、歩行困難な状態に。
右足をつくことができなくなっちゃいました。

確かに、朝からなんとなく、びっこになってはいたんですけど。。。
でも右足がつけなくなるなんて。。。

何とか必死の思いで病室まで戻って来たものの、痛みは増すばかり。


そのうち、座っていても痛み出して。。。
横に寝ているしかなくなりました。

トイレに行くのも、4点杖に全体重をかけないと、歩けない

 
なんで? どうして??


腰痛対策として持ち込んでいた、痛み止めのロキソニンと湿布が、ここで役立ちました。


備えあれば、憂いなし! 


ところが、これ、対症療法にすぎず、治りません。


翌日の回診で、先生に訴えました。


「ん? ひょっとしたら、何か悪い病気でも出て来たんと違う?
整形外科に、予約入れとくから。
よ~く調べてもらってね。」   by ドクター




ナヌ? 悪い病気とな??      


整形外科の予約は、それから2日後。 とっても不安な日々を過ごすこととなりました。





本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 手術後 3日目 シャンプー コンビニ 洗面台 ロキソニン 湿布薬 整形外科

comment

Secret

ポチっと、please!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる