放射線治療21日目

2016.07.01.22:30

放射線治療も、今日で21回目が終了。
来週、あと4日行けば、完了だぁ
ア~~、なんとか、ここまでやってきました。


放射線治療、結構、体力使うよね。
照射そのものは短時間だけど、毎日週5日通わなくちゃならないし。

ダル・オモ・フラフラ感は、結構続いたし。。。
私の場合は、今週の火曜日位から、スーッと楽になりました。
ダル・オモ。。。どこ行った?  って感じ。
フラフラ感もスッとどこかに行きました。

半面、肌のヒリヒリは、増してきたかしら。
腋の下、乳房の下などは、ちょっと黒ずんできた感じ。
おまけに、私の場合は、腋の下付近の背中側が、結構広範囲に痛い。
お友達に、その辺、ポン、なんてたたかれると、 ウギャ―! って、跳びあがりそうよ。


昨日の診察では、リンデロンVGローションに加えて、軟膏の方も処方されました。
軟膏を、ガーゼに塗って、腋の下に充てるのだそう。


以前の記事で、浴槽に浸かってゆっくりしたら、鎖骨下の部分が真っ赤っ赤になっちゃったこと、書きました。
湯船に浸からなければ、色は変わりません。
そのおかげで、何とか夏用の、襟ぐりの開いたチュニックなども、着こなせます。
車運転中は、ハンカチをスカーフ代わりにしています。

放射線を当てる時は、上半身は衣類の着用無し。
初日がジーンズだったので、結局全行程ジーンズです。
着用衣類が代わると、ラインの位置が変わるから、との指示でした。。

マーカーのラインは、すぐに取れてしまいます。
はじめの頃は、石鹸の泡を、洗顔のようにくっつけてスリスリしてました。
よく落ちること!

つい先日、解説書に、「治療中は石鹸使うな」と書いてあるのを発見


あっちゃ~~
すでに、後の祭り。。。


線、書き足します。


と、淡々と、冷静に、文句ひとつ言わずに治療にあたってくださった技師さんに、感謝です。


ところで、肌のヒリヒリ感が増したら、シャワーだけにしてね、とドクターから言われてました。
この時期だから、特段、問題なかったのですが。。。
冬はつらいかも。。。
と言うことは、この時期でよかったのかもしれません。
ただ。。。
腋の下の汗が。。。

放射線が当たっている部分の汗腺は、お亡くなりになったようですが。。。
当たってない部分は、普通よね。
汗の塩分で、被爆した皮膚が、痛むのかしら。。。?
何かと心配の種は尽きません。


放射線治療が始まってからと言うもの、魔の日曜日でした。
土曜日は、まだ何とか。。。
ところが、日曜日は、朝から、ずっしりと体に鉛が入ったような、ダル・オモ感に襲われていました。
今度の日曜日、どうなるかしら?




 本日のバラ 

バラ園で撮った写真を、順番にアップしています。


CIMG3190.jpg






本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 放射線治療 ダル・オモ フラフラ感 魔の日曜日 浴槽 シャワー リンデロンVGローション リンデロンVG軟膏

comment

Secret

ポチっと、please!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる