術後の温泉、どうしてる?

2016.05.28.22:00

父の93歳のバースディ家族温泉旅行。
私の乳がん発覚前から、すでに決まっていた事でした。

手術後2か月だと、どうなんだろうか?
放射線治療始まっていたら、温泉入るの、諦めるしかないなぁ。。。

半ばあきらめていた温泉でしたが。。。
放射線治療開始は、家族旅行の後でも良いことになって、、、、


おっ! ラッキー 


がぜん、温泉楽しむ気になったラビさん。


バスタイムカバー。。。ネットで注文しようとしていました。


ところが。。。


着用していて、嫌な思いをした体験談発見。


そっか。。。 私もそんな嫌な思いしたくないな。。。


ホテルに確認の電話しとくって手もあるよ。


宿泊客から、文句言われる、ってケースもあるかも。。。
説明するのもメンド―だし。
傷痕、見せなきゃならなくなるかも。。。???
スッゴク、不快な思い、することになるよね。。。


さんざん悩んだ挙句、バスタイムカバー、やめた。。。


タオル2枚で対応することにしました。

まず1枚目、普通のタオル。
手術前から、通常使用のもの。
洗髪した後は、頭に巻いていました。
よって、髪を洗ってしまうと、露天に出る時も、カバー無しで、そのままスタスタと歩いておりました。

今回、2枚目として、ガーゼタオルを使用してみました。
これがなかなかスグレもの!
軽くて薄いので、濡らしてしまうと、体に張り付いてくれるのよ。
肩から前面カバー状態になるので、不自然感もなし。
浴槽に入る時は、さっと取ればよいだけ。


今回は、ピーク時間帯は避けました。
でも、ヒロ~~い浴槽で、のびのびと温泉に浸かるの、気分いーー!!


ん? 還暦過ぎたバァさんでも、気にするのかって?
いくつになっても、女性なのよ!


ところで。。。

私は、4分の1切除でしたが、外見上は、胸の膨らみ、それほど変化はありませんでした。
自分の目線から見ると、欠けている部分、分かりますが。
傷は大きかった。乳輪から、腋の下まで。
今は、テープが張られています。



話変わって。。。

バラ園に行って来ました。
今見ごろ。
お花に癒されてきました。

写真のない殺風景なブログなので、1枚ずつ、アップしていくことにします。

CIMG3088.jpg

これ、実家にあるのとおんなじ




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 温泉 温泉旅行 バスタイムカバー タオル ガーゼ 浴槽 ホテル 宿泊客

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2016.05.29.00:16

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 内緒コメントさま

2016.05.29.10:46

初コメ、どうもありがとうございます。

お母様、全摘手術をなさっているのに、たいへん活動的な方なのですね。
私も見習いたいものです。v-410

有名な湯治場などですと、常連客で名主さんのような方もいらっしゃいますよ。
青森県の酸ヶ湯(すかゆ)温泉の千人風呂に行った時のこと。
脱衣場に入ったら、初心者講義中(?)で、私も教わった一人なのですが。。。
タオルを湯船にいれる不届きものがいるので、注意する、と言うようなこと、仰っていました。
この時の記憶が残っていました。

ちなみに、千人風呂は白濁湯なので、湯船に浸かってしまうと、見えません。
また混浴で、湯浴み(ゆあみ)も女性客用に売っているので、タオルで隠す必要性もありません。
私は、女性専用時間に体験しました。

No title

2016.05.29.13:50

 いつも、読ませていただいています。私は 右全摘 左温存手術を同時に受け約4年半経ちます。体験談を少し・・・
 バスタイムカバーを 旅行で使用したことはありません。何故なら、事前に問い合わせると 不許可の宿が少なくないのです。家族で何度も訪れた定宿から拒否された時は 涙がでました。
カバーは何度か使うとテロテロになってしまう感じです。
  私は 人工乳房を作りましたが、落ち着かず 温泉を楽しめません。 貸切風呂を利用する事が多いかな。
  
 突然のコメント 申し訳ありませんでした。これからも、記事を楽しみにさせていただきます。

Re: 湯村 好子(仮名) さま

2016.05.29.18:30

初コメ、どうもありがとうございます。

また、バスタイムカバーの貴重な体験談、どうもありがとうございました。

地域によって、認知度が全く異なるのですね。
宣伝文句を鵜呑みにして、悲しい思いをしなくて済みました。

そう、怒りではなく、悲しさがやって来るのが切ないですね。
病気は、誰も好き好んでなるものでなし。また、自分の意思で胸がなくなったわけでもありません。
かといって、こうした感情、経験したものでないとわからないという点で、難しいのかもしれません。

私は、いま術側の腋の下の不快感に悩まされています。
湯村さんは両側とのこと。さぞかしご苦労なさったこととおもいます。
でも、それを乗り越えて来られたのですよね。
サバイバー先輩として、これからもアドバイス、よろしくお願いいたします。

No title

2016.05.29.21:49

こんにちわ、いつも楽しませてもらってます。

えーそうなんですか。

長野の温泉は全部OKと聞いたことがあります。

私は、新潟と伊豆の温泉で使用しましたが、大丈夫でした。

ま、事前に聞きましたけど、気持ちよく対応していただきました。

私は見せてもいいのだけれど、子供がみたら怖いかなと思って隠しています。
実際、大人の人はチラ見してましたけど、平気そうにしてくださいました。12人に一人は乳癌になる時代、お互い気にしないでいられるといいですよね。

2016.05.30.00:54

私は、おっさんが肩にタオルをひっかけるようにして、湯船に入るときはタオルを頭にのせてます。
自分は見られても平気ですが、見た人のリアクションに凹みました。別の人からも、見るとドキッとする、見たくないという話を聞きました。だからなるべく人目にふれないようにしてます。
私はそんなやり方で、大好きな温泉をエンジョイしてますよ。

管理人のみ閲覧できます

2016.05.30.01:19

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.30.01:28

ピンクリボン温泉ネットワークなるバンフを病院でみかけましたよ。乳がんの術後でも気兼ねなく入浴できるように浴衣を貸しだすサービスがあるみたいです。ネットでも検索できますよ。




Re: ぴよよ さま

2016.05.30.10:16

おはようございます。

場所によっては、好意的に受け入れてくれるんですね。
今まで、楽しい思い出だけで、何よりです。

どこに行っても、気兼ねなく温泉を楽しめる風潮ができるといいですね。
でも、幼児はちょっと気後れしますね。
珍し気に寄って来られても。。。ねぇ。
どのように対処なさっているのですか?

Re: 名無し さま

2016.05.30.10:25

初コメ、どうもありがとうございます。

他の人の目ですか。。。
不快なモノ、見ちゃった!。。。的な。

今まで、自分は温泉に入る時、他の人の胸に注意を払ったことなんかなかったですけどね。。。

皆さん、いろいろ工夫しながら、温泉楽しんでいるんですね。

Re: 内緒コメントさま

2016.05.30.10:34

ちーこ さま

はじめまして。初コメ、どうもありがとうございます。
「管理人のみ閲覧できます」コメントの場合は、いつも「内緒コメントさま」として返信していたのですが、一つの記事に複数の内緒コメントさまがいると、混乱してしまいますね。ハンドル名のみ、表記することで、区別することにしました。万一、差支えがおありでしたら、削除いたしますので、ご連絡くださいませ。

女湯で、「不審な顔された」って、ショックですよね。
やはり、まだまだ一般的に、認知されてないんですよね。
自分の事を見ても、「全然知らなかった!」世界ではありましたもの。。。

でも、何事にもめげずに、堂々とされているとのこと、さすがです。
勇気を持つ!ってことですかね。
私も見習わなければ。。。

Re: kiraware*umeko さま

2016.05.30.10:40

病院にも、パンフ置いてあるのですね。
お知らせいただき、ありがとうございました。
私は、ネットで検索して、知っていました。

問題は、協賛しているホテルの数が、非常に少ない点です。
しかも、今回私が行った県は、協賛ホテル数ゼロでした!

温泉好きの人にとっては、お気に入りの宿があるのですよね。
入浴施設とか、お料理、お部屋、従業員の対応に至ってまで、こだわりがあります。

私は当分、ガーゼタオルで対応。。。かな。

管理人のみ閲覧できます

2016.05.30.11:20

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご存知でしたか

2016.05.30.13:49

ガーゼタオルはいい方法だと思います。

いっそのこと、乳がん術後の皆様で、
温泉、乗り込んじゃう?

Re: 内緒コメントさま

2016.05.30.21:18

湯村 好子(仮名)さま

皆様のおかげで、情報交換ができました。こちらこそ、感謝いたします。
 
>  長野では全宿オッケーとなっていますが、積極的でない宿もあるようです。

ウェルカムだと思っていたら、従業員から嫌な顔された、なんてことになったら、それこそもう2度と長野の温泉には行きたくなくなりますよね。

仰る通り、女性同士の思いやり、心配りが大切なのでしょうね。
これからも、よろしくお願いいたします。

Re: kiraware*umeko さま

2016.05.30.21:22

> いっそのこと、乳がん術後の皆様で、
> 温泉、乗り込んじゃう?

さすがは、umeko さま。威勢がいいですね!

でも、今までやってないってことの方が、不自然だと思いません?
ピンクリボン運動が根付いて久しいわけだから、どこかのサポート団体が、オフ会とかで計画していそうですよね。
草の根運動的に広がって行くといいのかしら。

No title

2016.06.04.16:51

はじめまして。バスタイムカバーや人工乳房を貼れば露天風呂に行けるのかなーと探してて、ここへたどりつきました。人工乳房はお値段も品質もピンキリだし。。 バスタイムカバーつけてる人は見かけたことがないし。。 温泉の入口で売ってるぐらいになればいいのに。けど、たしかにタオルの方が自然ですよね。参考になります。

Re: オリテアガル さま

2016.06.04.22:01

はじめまして。 初コメ、ありがとうございます。

私も、バスタイムカバーつけている人、見たことがありません。
認知度が低くて、嫌な思いをするのもねぇ。

ここなら大丈夫、と言うお墨付きのある温泉施設なら安心して使えるのでしょう。
それ以外なら、タオルが無難かな。
みんな使ってるものなので、目立ちませんから。。。
ポチっと、please!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる