すっかり忘れていた診察日

2017.06.23.19:00

スマホがピコンとなってメッセージが出てきました。

   「8:58までに家を出れば、診察に間に合います!」


は? なに、これ???


こんなの、出て来たの初めて。
で、スマホを読んでみると。。。


あらまぁ、 今日は乳腺外科の診察日ではないですかぁ~~~  


そんなこと、すっかりぶっ飛んでいたラビさん。

15分くらいで身支度整えて、家を飛び出しました。
ナンセ、病院までは、車で15分もかからない距離。
地方都市に住み、一番近い病院で、ヨカッタァwww


1年と3か月目の診察日でした。
その前は、1年検診。
1年までは、緊張しているけれど、それを過ぎると、ブッたるんでくるんですな。

お薬もそう。
私は夕食後に飲むようにしているのですが、それでも時々忘れてます。
フェマーラなのですが、パッケージに、日付を書き、その横に卓上カレンダーを置いて、印をつけるという2重チェック。
それでも、パッケージの日付が、残っている時があります。

夜寝る時は、睡眠導入剤を飲まないと眠れないので、必ず飲んでます。
にもかかわらず、フェマーラを飲み忘れる、とはいかなることか????

さて、診察に話しを戻します。

大都市圏だと、1年検診の後は半年ごとらしいですが、地方都市だからか、3か月ごとです。


で。



今回の目玉はMRI.
手術前のMRIでも、健側(手術をしない側)の乳頭付近に、きらりと光るものあり。
手術前は、硬癌の見立てだったし、多分擬陽性に違いない、ということで、スルーしてました。

術後の病理検査で、浸潤性小葉癌と診断されたラビさん。
にわかに心配になってました。
このガン、両側発生しやすいそうな。

1年検診の時に気になったので、じゃ、MRIやっとこうね、ということになったのでした。


結果。


   オンナジ所に、オンナジ大きさで、いるよwww  by ドクター


なんなの?? ガンなの?


   大きくなってるわけじゃないよwww  by ドクター


小葉癌だから、1年ですぐには大きくならないよね。


   心配なら、切って細胞検査する?  by ドクター


いえいえ。。。
片側だけでも、腋の下が突って嫌な感じするし。
重いもの持ったりすると、むくんだり、重だるい感じがしたり。。。

今は左側だけど、利き腕の右側まで同じ感じしたら、もっと生活に支障出るし。。。


手術側のキラリは、イガイガコングでした。
健側のキラリは、そら豆ちゃん。つるんとしてます。
これが、擬陽性と判断した決め手だったのです。
何でもないものにまでメスを入れたくないし。
エコーでも、見えない、とのこと。

ということで、様子見となりました。


そういえば、手術痕に貼っていたサージカルテープ。
いつまで貼っているんだろうか、尋ねてみました。
術後1年貼っておくと、傷跡がきれいになると言われているそうです。
もう1年と3か月たったので、貼らなくてもいいことになりました。
確かに、傷跡、きれいになっていて、ほとんど目立ちません。



ところで。。。






睡眠負債。

ラビさんのガン発症原因。まさにこれだ と納得しました。

睡眠って、大切なのねぇ。
もともと、タフなので、寝なくても、何とかなっちゃいました。
忙しい時は、ついつい無理しちゃって。。。

これが原因とは。。。

再発転移したくなければ、十分な睡眠とるように心がけるべきなのね。
認知症も心配。





本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 診察 1年3か月 MRI フェマーラ サージカルテープ 睡眠負債 浸潤性小葉癌 硬癌 イガイガコング

ガサガサ・シワシワ( ̄Д ̄;;

2017.06.01.23:00

まさに、古くなってしなびた〇〇〇の皮。。。



冷蔵庫の中から、干っからびたミカンを見つけた話じゃありませんよ。


ワタスのおムネちゃん。
術側。
放射線治療した側。


ブラの話書いてから、1週間も経ってなかったのに。。。


その時何と書いていたのか。。。


「背中側、未だに肌がヒリヒリしてます。
ワセリンとか塗ると、ヒリヒリ感は薄れます。

この部分以外は、肌が固くなったりとか、ただれたり、赤くなったり、などと言うことは起きなかったのですけどね。」

肌のヒリヒリ感は、ず~~っと続いていました。
放射線治療後、背中側がヒリヒリして、なかなか取れなかったのでした。

でも、それ以外に、特に何の問題も、起きていなかったのよ。

ところが。。。


なんと。。。




なんと。。。



しなびた、ミカンの皮化したの、ホントに1~2日で、急変。


まさに、びっくり仰天

毎日、お風呂に入って、見ているはずじゃないスか。。。


放射線治療開始から、ほぼ1年経過。
そういえば、最近、お肌のお手入れ、してませんでした。

体を洗う時は、未だに石鹸を使い、泡で優しく洗ってました。
他は特に、気にも留めてなかった。。。

最近汗ばんできて、十分うるおいは足りていると、信じてました。
でも、後から確認したら、


術側、全然汗かかないのね。
放射線治療後似死滅した汗腺、まだ戻らないのね。


てか。。。



この汗腺て、もう一生戻らないのでしょうか?

下の方は、結構汗ばんでるんですけど。。。???


肌の色も、なんか褐色に変色してきたような。。。
痛みとかは、特にないです。


でも。。。


こんな風になるなんて、予想だにしてませんでした。
放射線治療直後、肌荒れした方たちも、しばらくすると、復活する、って皆さん書かれているけど。。。



1年も経ってから、ガサガサ・シワシワに、変色!。。。とは


慌てて、ワセリン、たっぷりと塗っておきました。


ガサガサ感は、軽減されました。


放射線治療後、って、怖いのねぇ。

ユメユメ、お肌のお手入れ、怠りませんように。


で、


いつまで気を付けるべきなんでしょうか?




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 放射線治療後 肌荒れ お手入れ ワセリン 干からびたミカン

ポチっと、please!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる