腕のしびれ、ふらつき、動悸、疲れ

2016.11.30.22:00

3月末に温存手術を受けたので、術後8か月経過しました。

病理結果が分かった4月から、ホルモン療法開始。5年の予定。
放射線治療も、7月初めには終了しました。

もう、何にも書くこと、ないんじゃないの?  のハズでした。


乳がんの治療って、そう簡単じゃないのね。


前記事で、術側の腕、二の腕部分が、手を上げると痛くなった話を書きました。


術後、半年も経った後も、リハビリ、やらないとだめなのね。

なんて思っていましたところ。。。


11月には、痛みはなくなったものの、しびれが出てきました。
ついでに、筋肉の引きつれなんかも。。。


手術後、半年間は、術側の腕(私は左)、なるべく使わないように気を付けていました。

その後、腋の下のピクピク感もなくなり。。。

特に、何の症状もなくなっていたので、

割と、普通に使ってました。
植木鉢なんかも、持ったりして。。。


原因は、そこにあり。。?


リンパ浮腫になっても困りますが、調べまくったところ、いきなりなるものでもなく。。。
いくつか伏せんがあるようなのね。
その時点で、対処しておくと良いらしい。

腕のしびれもそのひとつかしら?
センチネル生検はしてますが、リンパ取ったの、2~3個なんだけどね。
元の生活には、戻れないものなのね。。。


ついでに、これはホルモン療法の副作用なのか、そうでないのか、不明なれど。。。

フラフラする。
動悸がする。
すぐに疲れる。

この3点セットが、付いて回っています。
ウザい 


乳がん発覚は、偶然しこりを見つけたので、他の異常は全くなかった私の体。

乳がん手術後、治療中の方が、ず~~っと、体力的にしんどいです。


こんな私は、どこかおかしいの?
ガン転移の兆候?
ホルモン治療中の、副作用?
それとも、単なる老化現象?

なんか、スッキリ、サッパリ、元気回復、と行かないものですかねぇ~~。




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 手術後 8か月 ホルモン療法 副作用 リンパ浮腫 しびれ 疲れ フラフラ感 動悸

鎖骨が。。。腕が。。。(*_*;

2016.11.10.22:30

11月の初め、お風呂に入る時にビックリ(@_@)!


左鎖骨(術側)の真ん中辺、5センチ四方が赤くなってる!

ひょっとして、これガンの転移?

実は、しこりを見つける2~3か月前、乳房の一部が赤くなったのよね。
はじめは虫に刺されたのかと思ったのだけれど。。。
そして、その後は、入浴時に楽しんでいた、アロマオイルによるかぶれだと思っていたんだけれど。。。


保険請求のために頼んだ、医師の診断書。
この中で、本人が初めて異常に気づいた時期に関する記述があって、その時期が昨年の10月、と記載されていました。
この時期、赤くなって、虫刺されか、アロマか、という話を主治医にしていました。
実際、しこりを発見したのは、今年の2月。この話もしました。

これにより、医者は、「赤くなった」ことを、ガンの発見と判断したわけ。

どなたかのブログでも読みました。
ガンって、かゆくなるって。

左鎖骨上に出現した赤い正方形状の色の変わり。
もう、転移しちゃったんだろうか。。。


この事件があって、数日後に診察日がやってきたので、聞いてみました。

と言って、赤い発色は、1日しか出現せず、後は普通。
でも、60年以上の人生の中で、こんな出来事は、生まれて初めての経験。
赤いだけで、かゆくもなければ痛くもなし。


そこで、腋の下も含めた触診。

左腕を上にあげる必要が出ました。


イ・タ・タ・タ・タ・・・・ 



左腕が、上がらなくなってました。
二の腕の筋がつったような感じ。


リハビリ、ちゃんとやんないとだめだよw~   by ドクター


もう退院して、7か月以上経つし。。。
まさか、継続して、リハビリしてないと、腕が上がらなくなるなんて、よもや思いませんでした。


さて、本題の鎖骨。


気にし過ぎは、良くないよwww!  by ドクター


いるかもしれない!とビクつくんではなく、

いたって、ぶっ殺してやる!

ぐらいの気構えが、必要なんでしょうかね。


免疫細胞、元気にしようぜ。




本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 鎖骨 診察日 リハビリ 転移 かゆみ 免疫細胞

戻ってます♪

2016.11.02.23:30

あらマぁ、戻ってますよww!

何がって。。。


髪の毛ではございません。
こちらは、ウィッグ、重宝しております。
風邪の強い日でも、問題なさそうよ。
ネットになっているから、帽子のように、浮かないのね。


戻ったもの。。。


術後の胸の形です。


手術で、4分の1切除って言われた時。。。


しこり、14ミリしかないのに、そんなに取っちゃうの?


4分の3に減った乳房なの。。。?
不格好なんじゃないの。。。?


こんな心配をしておりました。


大丈夫だよ。   by ドクター


案外、アッサリ言ってくれたじゃないの、ドクターさんよ。


なんて、内心、思っておりました。
ま、ヒトのことだしね。


術後8か月。
まだ1年経ってないけど。。。


乳房の形、戻っているのよね。
うん。。。

ふくらんでいるのよ。


直後は、欠けている部分、分かったけど。。。
今は、完全に復活しているわ。


実はコレ、私だけ、おかしいのか、と思ったんだけど。。。


先日、ピンクリボン運動の講演会が開催されて、行って来ました。
そこで、主治医先生の講演がありまして。。。

部分切除の人、大抵は、形、完全に復活するらしい。
写真付きで、最近の手術事情が紹介され、よ~~くわかりました。
4分の1も肉片取っちゃったのに、それをカバーする脂肪が、たまるってこと?
しかも、ちゃんと形を記憶して。。。
体の不思議ですねぇ。

講演では、術後1年半経過した人の乳房の写真が紹介されました。
切り傷の方も、今は外側縫わないから、時間と共に、薄くなって目立たなくなるそうよ。

ラビさんの傷痕は、ところどころ赤いし、まだはっきり見えるけど。
未だに、テープ、貼ってます。
これは、ドクターの指示です。


ついでに、放射線治療後の皮膚の状態の写真も紹介されていたので、書いておきます。
赤くただれたり、皮が剥けたり。。。
結構大変な状況になる人もいる中。。。

しかも、10代、20代の若かりし頃、海水浴に行くたびに、そのあと真っ赤に火ぶくれして、大変な思いを経験しているくせに。。。

ラビさんの皮膚炎症、ほとんどありませんでした。

これは、どうやらひとえに保湿効果だったらしい。
ブログの体験談、読みあさって、治療開始前から、いろいろ保湿しておきました。
このため、乾燥せずに、皮膚疾患起さないで済んだみたいです。

貴重な体験談、ブログに残してくださった、皆様のおかげだわ。
本当に、先輩諸姉に、感謝感謝です。


で、その放射線治療も7月に終了したので、4か月経過。
もう、ワセリンで保湿する必要もないわよね、とか思っておりましたところ。。。

どなたかのブログで、しばらくは保湿ケア、続けた方が良いということ、書かれていました。
割と、時間が経過してからでも、保湿が十分でないと、トラブル引き起こすらしい。

ということで、慌てふためいて、保湿ケア、再開した、ラビさんの今日この頃でした。



本日もご訪問いただき、どうもありがとうございます。
↓ ↓ ↓ ポチっと、押していただけると、励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

関連記事

theme : 乳がん闘病記
genre : 心と身体

tag : 術後 4分の3 乳房 復活 傷痕 テープ ピンクリボン運動

ポチっと、please!
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ことば

presented by 地球の名言

プロフィール

ラビ

Author:ラビ
2016年2月61歳で初発乳ガンが発覚。何で私が? と戸惑いつつも、まだまだこれから!経過を備忘録として綴ります。

3月:手術  
4月:ホルモン療法開始
6月:放射線治療開始


針生検および手術直後の3月下旬の段階では、硬癌、14mm、ステージⅠの早期がんと言われて、ホッとしていました。ところが、4月下旬に術後病理結果が判明した段階で、浸潤性小葉癌(多中心性)、16mm、グレード2、ステージⅡAの進行がんにグレードアップ(?)。ホルモン感受性陽性、HER2陰性、ルミナルA。

現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
これまでの閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カテゴリ別記事一覧
このブログの記事
お役立ちリンク
乳がん体験者のためのコミュニティサイトCheerWomanチアウーマン
図3
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる